覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
愛情不足
2013-09-07 Sat 04:07



気持ちと身体がバラバラ。

最近は本当にひどい。



わたし不足って言ってもらえるのは
嬉しい反面、申し訳なくもあって。


自分でもどうしたいのか分からん。

社会から離れて、
もう戻れる気もしやんの。




もっと、強くならなきゃ。
強くならなきゃ。

って力強い歌詞が聴こえる。







結婚は家と家の結びつき。

そんなん深く考えたことも
正直なかったけど、



苗字変わりたくない。


それは、何よりも
自分の一族が大好きやから。

女の子に産んでもらったんやからね、
好きな人の苗字になりたい気持ちは
もちろんあるよ。

全然捨てきれてない。



でも、そんな憧れよりも強い思いが
今のわたしにはある。




欲しい言葉をくれる人が
必ずしも運命の人ではないんな。



あのとき確かに感じた



“ 運 命 ”


は、本当にただの
勘違いやったんやろうか…








一緒にいたい人、


一緒にいてほしい人、


憧れが消えない人。




どれが本当の 運命 で、

誰がわたしの運命の人なんやろうね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<歯車 | Now-ing.. | 夜な夜な考えること>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。