FC2ブログ
覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
女たちの戦国
2011-10-04 Tue 23:56




『江』のな、

茶々、初、江、三姉妹に
どうしても重ねてしまう。



『3人の中で姉も妹も
 持っておるのは
 そなただけじゃ。
 2人の間に何かあらば
 絆となって繋ぎ止めよ。』


初が最後に市から言われた言葉。
両親がわたしの
名前に込めた願い、
わたしの名前の由来と似てた。



『わたしが死んだら
 また母上に逢えまするか』


江が最後に市に聞いたこと。


なんやかんや地元やし
実習で教えてたとこやし
三姉妹やし

重なりすぎてて毎回泣く。



お城が燃えてるんみたら重なる。
時は止まったままや。




3年前に篤姫観てたのも
思い出して泣けた。

重なるなあって思てたら、

脚本も音楽も
篤姫のときと同じ人やった。




偶然はやっぱり必然なんやな。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<低迷期 | Now-ing.. | 出力>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。