FC2ブログ
覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
出力
2011-10-04 Tue 00:13




墜ちると文章を書く。
気持ちの整理。

ただただ自分の中にある
モヤモヤを外に出すだけの作業。


逆に言えば、

なにもないときは
タブン普通に生きれてる。


忙しいなんて言葉は
ただの言い訳やって聞いた。

でも何かしら目の前に
やらなあかんことがあれば
無我夢中でこなす。


だから悩んでる暇なんかない。

でも、
ふと冷めてしまってね。



あー、なにやってるんやろう。


“幸せって何え?”

って考えたら
やっぱり行き着く先は同じ。


幸せなんかないんよね。

小さな幸せを感じられてることが
幸せやと思えんくなった。



幸せやと感じてた“今”は
ただの思い込みやってこと。

山と谷があるんじゃない。
平坦な道で迷子になってるだけ。

完全に色落ちして見えた世界に
何の魅力も感じない。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<女たちの戦国 | Now-ing.. | 幸せの貯金>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。