FC2ブログ
覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
手段目的化
2011-08-03 Wed 03:46




小学校免許のスクーリングで

ソプラノリコーダー、
絵の具、彫刻刀が必要でね、



何か月ぶりかに
実家帰ったん。


リコーダーはすぐに
わたしの部屋にあるん
見つけたんやけど、

彫刻刀と絵の具は
見つからんかった。



彫刻刀は多分、押し入れの中で
一階に置いてた絵の具は

多分、燃えたんかな…って。





実家に帰れば何でもある

ってやっぱりまだ
無意識のうちに
思てしまうんやけどね、


やっぱり燃えたもの
って多くって
こうして後々気付くものも
多いんな。




玄関を開ける度に感じる
自分の無力さと

妙に信じがたい現実。




お金への執着が
ここまでないのは
わたしだけなんかな。

お金なんて
必要最低限でいいやん。



なんで大人は
お金お金言うんやろな。

人間の汚い部分ばっかりが
先に出てきちゃってさ、


結局は
なにがしたいんやろう
って。

何のために働くのか考えたとき、
お金を稼ぐため?
っていう答えが浮かんできて



あぁ…それじゃあ、
わたしは働く意味ないんかな
って思った。



テストも今回は壊滅的。

でも、いい成績とったところで
わたしか誉めてもらいたい人は
もうおらんわけで。



奨学金もらえんくなったところで
困るのは自分やし、
自分が何かしら頑張れば
なんとかなるわけなんよね。



そう考えたら、

奨学金もらうために
頑張ってる今は


すごいわたしにとっては
無意味なことで、

手段が目的に
なっちゃってるよね。



まさしく『手段の目的化』

全く意味がない。





考えれば考えるほど
答えは出なくなるどころか
簡易化されて
浮かび上がってくる。





社交不安障害?
心的外傷後ストレス障害?
うつ病?



話そうと思ったのに、
そんなに大事な話やと
思われてないみたい。


結局、大事なのは
ゼミ合宿と模擬店の話。



わたしのことや卒論の話なんて
どうでもいいみたい。




スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<「がんばってな」 | Now-ing.. | 土星の輪っかに腰かけて>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。