FC2ブログ
覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
わがまま
2011-04-22 Fri 01:07




疲れた。泣いてしまった。
しかも学校で。

最近、ホンマに
家までガマンできひん。
気付いたら勝手に流れてる。




例外の例外なんはわかってるん。
でもな、だからって
“普通”の人の説明を一時間、
ひたすら聞かされるんは
しんどいよ。


個別対応してくれへんかなあ…、
なんて思うのはわがままなんやろか。






提出書類の記入事項として
書かれてるんがな、

『父親の…』
『母親の…』

っていう欄しかなくてさ、


書こうと思ってペン持ってんのに
なにも書けへん辛さって

自分が思ってた以上に




大きくて、

しんどくて、

悲しくて。







言うてることバラバラやし、
事務的な説明ばっかり。

忙しいのはわかるよ。


でも、そんなんやったら
もういいわ…って思ってしまう。
そこまで辛い思いすんねんたら
手続きなんかしたくない。



ホンマやったら
必要なかった手続き。

知ることもなかった制度。





そこまでして、
もらいたくなんかない。



悔しい思いをしました。

辛い思いをしました。





こうやって、
どんどん大学と言う場が
嫌いになっていく。

居場所がなくなっていく。






『もう会えないのかな』
そう思うのは、
寂しすぎるから。
…寂しすぎるから。

そして飽きるくらい
自分と向き合った
あと何回くらい繰り返せば
辿り着けるの?









電話が通じない。
お姉ちゃんにも、妹にも。




死にたい訳じゃない。


でも、
周りに合わせて気を遣ってまで
一緒になんかいたくない。

食べたくない。



“幸せ”ってなに?

授業では
『健康』『お金』『食料』
って言うてはったけど。



臨床も健康もお金も食べ物も。
どうだっていい。



未然に防ぐことができたなら
こんなことにはならんかった。


頑張る他になにができる?

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<タイトルなし | Now-ing.. | 小さな幸せ見つけた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。