FC2ブログ
覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
知らないのは自分だけ
2011-03-01 Tue 03:02




月曜5限勤務のメンバー6人で
鍋パをしました(^^)★




今日は寒かったし、
お鍋にぴったりの日!

久しぶりに大勢で
ゴハン食べた気がする;D 笑。


ちゃんと全員集まれて
嬉しかったなあー。





来期はどんなメンバーで
授業のサポートできるのか

今から楽しみです゚∀゚

























***************





いよいよ明後日に
なっちゃったよ。



勝つとか負けるとか
あんまり分からへんけど、
法廷って入ったことないから


怖い。


逃げたい。








法学入門の授業受けたり、

法科大学院で
バイトしたりしてるけど、



いざ法律と
向き合ったことなんて

今まで一回もないんやもん。





でもな、
わたしにはよく分からん額の
お金とられるんやって。



それはもう決まってるねんて。


どんなカタチであれ、
誰かに訴えられるなんて
思ってもなかった。





悲しい。








新しい家、建つはずやったのに。



わたしの車だって今頃、
ホンマはあるはずやったのに。






目の前に立ちはだかる
敵は壮大
壁のような日常
いつか見てた夢が
焼かれてゆく
僕は無責任な傍観者だ








家族で暮らせることの
有り難みを
ちゃんと実感する前に
戻れなくなっちゃった。








お母さんのときに書いた
日記読んでたら、

まるで誰か別の人の
物語を読んでるみたいやった。

でも、涙が止まらんかった。





寂しい。







笑いたい。

声が聴きたい。




助けてください。







思いつく限りの
悪い方へ展開してく
いつか夢の出口に
連れてって








少しだけでいい

勇気を下さい

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<どんな朝もそんな夜も | Now-ing.. | わたしのなかの大事件。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。