FC2ブログ
覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
フシギ
2011-02-24 Thu 04:09




昨日、一昨日は
ゴハン外で食べたから
今日は妹も来る日やし
自炊したよー(^^)★


ビーフシチュー、
久しぶりで美味しかった;)

ニンジン嫌いの妹のために
小さく小さく
切ってあげました(^^)v笑





学校もなんやかんや
楽しく実習できてるみたいやし、

話聞いて、
ちょっとホッとしてます。

今の妹の姿見たら、
お父さんも喜ぶやろなあ…

なんてね。











パソコンに向かい、
作業をすること今日も4時間。


やっぱり、
文章にして残しておくこと
って大切やなあ。

あのとき、わたし、
こんなこと思ってたんや…
ってさ。




人間の記憶なんて
思ってるよりもあやふや。

“思い出す”っていう作業を
繰り返してやらんと、
少しずつ風化していってしまう。






今日、ベストハウス見てたら、
陳述記憶と手続き記憶の
両方を同時に
失ってしまった人の話やって
なんか感動した…!



普通の記憶喪失は、
思い出とかの陳述記憶を
失ってしまうモノが
ほとんどやけど、

日常生活の方法とかの
手続き記憶を
失うこともあるんやって

今日はじめて知った。






【ゴハンの食べ方】
とか
【文字の書き方】
とかだけじゃなくって


【赤信号は止まる】
とか
【お風呂はお湯で入る】
とか

当たり前やと
思ってたことばっかりで
ホンマに衝撃やった。



【なぜゴハンを食べるのか】
【なぜ睡眠をとるのか】


その人は方法だけじゃなくって
モノの概念まで分からんく
なってしまったんやって。




今でも18歳以前の記憶は
戻らんままらしい。



でも、その人の生き方とか
物事の見方、
表現の仕方を観てて

ホンマに感動したん。




人間ってすごいな。
不思議やな。





で、それ観てて
やっぱりアルバムが果たす
役割って大きいなって思った。


メタ認知ってすごいな。

大学で学んだことが
ほんのちょっとだけやけど、
活きた気がしたよ。






だから、

写真が残ってるだけでも
喜ぶべきなんよな。








そんなんわかってた
つもりなんやけどな…。


やっぱり、
『なんでなんやろう』
って考えちゃうんよね。












わたし、何かしたんかな。
それの罰なんかな。


わたし、なにも
悪いことしてないよ。

わたしの家族、
誰も悪いことなんかしてないよ。












全然動いてくれへん警察も
書類ばっかり
送ってくる裁判所も

大っ嫌い。









ただ怖いだけ。



頭でぐるぐる回って気持ち悪い。
…怖いよ。












今まで自分には関係ないって
思ってたからね。






裁判所から
出頭命令がきました。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<Missing | Now-ing.. | ほんのささいなこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Now-ing.. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。