覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ツナガリ、ツナゲル。
2011-12-17 Sat 23:06


 海遊館でガリゲルの
 上映会がありました(^^)

 3ヶ月ぶりやってんけど、
 やっぱり、
 スクリーンでみると違うなあ。


 わたしもあんな番組の
 制作に携わっていきたい!





 今日は明日のこともあって
 授業終わってから
 すごいフワフワしてて
 集中力が1時間しか持続せず^^;


 Twitterみたら、
 大事なお友達が沈んでて
 思わず、
『早めに行ってお茶しましょ』
 って連絡入れた。


 すごい喜んでくれはって、
 溜まってたものを吐き出して
 また笑ってはるのみて
 嬉しかった。

 やっぱり心のモヤモヤの
 吐き出し口って必要。


“言霊”って言うコトバを
 中学生のときに知って

 言葉にしたらあかんことも
 あるっていうのを学んだ。


 でもやっぱり吐き出した方が
 よい結果を生むことだって
 いっぱいあるねんな。



 周りの意見に
 流されるんじゃなくって
 それを踏まえて進む。

 わたしがガリゲルを好きな理由。

 こういうことひとつひとつが
 自己分析につながる
 って信じてる!






 明日はどんな日になるんやろう。


 とりあえず、
 待ち合わせは15時。

 刻一刻とそのときは
 近づいてる。





 でもね、
 今日の『あいたい』見てて
 すごく切なくなった。


 こういうカタチがきっと
 わたしのカタチなんやけど
 ときどきそれが不安になる。




 どん底が深かったからこそ
 頂上はわたしが思ってるよりも
 ずっとずっと高いはずやって
 なんの根拠もなく
 ふと思うことがある。


 それが続けばもう少し
 ラクになれるんかも知れんけど、

 いざそんな空気が漂い出すと
 全力で拒むのもわたしなんよね。



 まずは
 自分を認めてあげること。

 一歩踏み出した自分を
 ほめてあげる。

 大きな緊張を背負う
 明日の自分。



『先輩に対して緊張できるのは
 明日が最後やで』


 って4年9ヶ月前と
 同じことを今日も思う。




 明日が頂点やと思って
 緊張しんとね。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| Now-ing.. | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。