覚めぬ夢の微熱とは―…消えない憧れ。 (^^)去りて君想う...僕はただ意気地なし
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
白と黒の世界
2009-08-22 Sat 02:42




昨日はさきの家で
かお&あやと4人で
ハリポタの鑑賞会★

【賢者の石】
【秘密の部屋】
【アズカバンの囚人】
【炎のゴブレット】
【不死鳥の騎士団】

全部見切った
おかげさまで
ちゃんと話がつながった~★

なかなかしんどかったけど!
楽しかったよ





一昨日の夜、
なんか寝付けんくてさ。

特に何も考えてなかったけど、
さきの家行くのに
梅田で待ち合わせしてて

待ってる間の時間に、
なんとなく適当に
ささやき読んでたんよね


そしたら!
一年前もどうやら
寝れなかったらしく、
理由が書いてた

もう2年が経つらしい



あの日、
中途半端な関係が
嫌になって。

ずっとずっと続いてたメール
自分から切ったん


次にメール来るときには
必ずはっきりするはずやって
思ってたからね。

案の定やったけど、
結果は望んでた形じゃなくて。
自分でもびっくりするくらい
ボロボロになった。
部活も行かんと
ずっと自分の部屋にいて
ごはんも全然、
食べれんかったなあ


今思えば、あんなに
一生懸命やったのって
あれが最後や



別に引きずってるとか
言うわけじゃないけど

やっぱりこの季節が
ふいに思い出させるよね


電話かけたはいいけど
いざ話すってなったら何を
話すつもりやったんやろ

夜中やったし
大丈夫やったけどな


元1で久々に集まって
大学の話とか聞いてるとさ。
なんかすごい
寂しい気持ちになるんは
なんでなんかな


大学にまだうまく
馴染めてないんかな。
浅く広くな大学生活は
楽しいけど
ちょっと寂しい気がする




う~ん…
大学入ってから
なんやかんや色々と
あったけど…

どれも一生懸命になれんくて。

のめり込むのが怖くて。


これから先が心配だ


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
この胸を、愛を射よ
2009-08-22 Sat 02:34



言葉になどできない

涙だってあるさ

そんな日は何も聴かず

君のそばにいる

悲しみの静寂に

君が消えぬように

光がどこかにあること

すぐに思い出してくれるように


雷がまさに君を

貫こうと唸ってるなら

木に建ったビルに

僕が登ってその的になろう

輝く明日が君に訪れるまで



白と黒の世界に

時のない過去に

手足を掴まれたまま

動けないでいる

君の名を

何度も呼んでいるから

どんな時も

僕の声がする方へ

歩いてくればいい



狼の群れが

君の眠りを狙ってるなら

この身を差し出しても

安らかな夢を君に

新たな朝日が

君を揺り起こすまで



本当は君のために

できることなどなくても

ほかの誰より強く

思っているのは本当

ほんの少し勇気が

必要な時には

いつだって君の

ほんの少しになろう
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| Now-ing.. | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。